ドコモからauに乗り換える際のデータ移行の方法

ドコモからauに乗り換える際のデータ移行の方法

■携帯会社の乗り換えの際のデータ移行方法

 

携帯会社を乗り換えた際に、前の携帯のデータを新しい携帯に
移行する手順について説明します。

 

 

 

 

現在お持ちの携帯の種類と新しく持つ携帯の種類により方法、手順
は異なってきます。

 

 

現在の携帯 −> 新しい携帯
@iPhone −> iPhone
AiPhone −> Andoroidスマートフォン
BAndroidスマートフォン −> iPhone
CAndroidスマートフォン −> Androidスマートフォン
Dケータイ −> iPhone
Eケータイ −> Androidスマートフォン

 

 

以上の乗り換える6パターンでの方法、手順を説明します。
どの場合でもデーターのバックアップ、復元という手順になります。

 

 

■iPhoneからiPhoneへの移行

 

iphoneからiphoneへデータを移行する方法は、2種類
あります。

 

 

 

 

@パソコンを使用して移行する方法
専用アプリのiTuneを使用すれば、アドレス帳や画像、動画、音楽など
のデータを移行できます。

 

 

お持ちのパソコンにiTunesがインストールされていなければ、Apple
のサイトからダウンロードできます。

 

 

iTunesの機能で、「自動的に同期する」という設定になっていれば、携帯
を接続と同時にソフトが起動し同期が行われ、この時データが壊れる恐れがあり
ます。

 

 

ソフトを起動して「自動的に同期しない」を選択するまで、パソコンへの接続
は避けてください。

 

 

iTuneを起動したら、「編集」をクリックします。
メニューバーが表示されていない場合は、「ALTキー」を一度押下するか、画面左上
をクリックし、「メニューバーを表示」をクリックします。

 

 

「設定」、「デバイス」から「デバイス環境設定画面」で「iPod、iPhone、および
iPad を自動的に同期しない」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

 

 

パソコンと携帯をUSBケーブルで接続します。
すると、メニューバーの下に携帯のマークが表示されるので、それをクリックします。
「今すぐバックアップ」を選択すると、バックアップが始まります。

 

 

新しい携帯に復元する際もiTuneを起動して、「同期しない」を選択してから
パソコンに携帯を接続してください。

 

 

パソコンに接続する前に、iPhone で「iPhone を探す」をオフにします。
iPhoneがパスワードでロックされていないかも確認してください。

 

 

「コンピュータがiPhoneにアクセスするのを許可しますか?」と表示されるので
「続ける」をクリックします。

 

 

iPhoneに「コンピュータを信頼しますか?」と表示されるので、「信頼」をタップ
します。

 

 

「このバックアップから復元」の横にあるプルダウンをクリックすると、復元
したいバックアップデータの一覧が表示されます。

 

 

バックアップデータを選択して「続ける」をクリックすると復元が始まります。

 

 

AiCloudを使用して移行する方法
iCloudとはApple社が提供しているデータをバックアップ、復元できる
クラウドサービスです。

 

 

「設定」でWi−Fiに接続していることを確認してから「iCloud」を
タップします。

 

 

「Apple ID」と「パスワード」を入力し、「サインイン」をタップします。

 

 

「結合しない」または「結合」をタップします。
「”iphoneを探す”有効」で「OK」をタップします。

 

 

「バックアップ」をタップし、開始「OK」をタップすると復元が始まります。

 

 

■iPhoneからAndoroidスマートフォンへの移行

 

iPhoneからは専用ソフトを使用してバックアップします。

 

 

 

iPhoneからのデータのバックアップは、「データお預かり」という
ソフトをダウンロードして行います。

 

 

復元するAndoroidスマートフォンへは機種によって操作方法が
異なります。

 

 

新しい携帯が「データお預かり」に対応しているかも確認して行わないと
いけません。

 

 

auのサイトで機種を入力すると操作方法が表示されます。

 

 

■AndroidスマートフォンからiPhoneへの移行

 

Micro SDカードを使用してバックアップ、復元しますが、アドレス帳は
ファイル形式を変換する必要があります。

 

 

 

アドレス帳、と写真、音楽ファイルとで移行の方法が異なります。
写真、音楽ファイルはバックアップして、そのまま移行できます。

 

 

アドレス帳はiPhone用にファイル形式を変換しないといけません。

 

 

AndoroidスマートフォンでSDカードへバックアップする手順は機種に
よって異なります。

 

 

多くは「microSDへコピー」というメニュー項目があるので、それをタップすると
バックアップを行うことができます。

 

 

アドレス帳の形式変換は、パソコンを使用して「アドレス帳変換ツール」を
auのサイトでダウンロードして実行します。

 

 

形式を変更したらiPhoneへファイルをメールで送信します。

 

 

送信したファイルをタップすると、アドレス帳一覧が表示されます。
そして、「○件すべての連絡先を追加」を選択すれば復元が開始されます。

 

 

■AndroidスマートフォンからAndroidスマートフォンへの移行

 

auバックアップアプリというソフトを使用して、SDカードへバックアップ
、復元を行います。

 

 

 

「auバックアップアプリ」は、「Playストア」から検索してダウンロード
します。

 

 

アドレス帳、メールのバックアップ、アプリのバックアップを行うことが
できます。
SDカードへバックアップを行います。

 

 

同じソフトで新しい携帯への復元を行います。

 

 

写真や音楽ファイルは、専用ソフトを使わなくてもSDカードへバックアップ
し、そのまま使用できます。

 

 

■ケータイからiPhone、Androidスマートフォンへの移行

 

Micro SDカードを使用して、バックアップ、復元を行います。

 

 

 

 

SDカードへ保存したアドレス帳をiPhoneへ移行する際にはAndroid
への移行と同様、パソコンで形式変換して同様に行います。

 

 

Androidスマートフォンへの移行は、スマートフォンに「データを移行する」
という設定項目があれば、SDカードからの移行が行えます。

 

 

アドレス帳、写真、動画の項目があり、チェックを入れて実行するとすべてを
復元してくれます。

 

 

詳しくはauのサイトの移行の欄で、新しい機種名を入力すれば詳細が表示されます。

 

 

 

 

【手順の例】 <携帯電話の場合>
[メニューボタン]→[便利ツール or LifeKit]→[microSD]→[microSDデータ参照]→右ボタンを押す → 電話帳に合わせて[メニューボタン]を選択 →
[microSDへコピー]を選択 → 端末暗証番号を入力し決定ボタンを押す →
[microSD全体コピーしますか?]の表示で[Yes]を選択 →
[プロフィールをコピーしますか?]の表示で[Yes]を選択