ドコモからauに乗り換えの際にメールアドレスはどうなるか

ドコモからauに乗り換えの際にメールアドレスはどうなるか

■携帯電話の乗り換えでメールアドレスは引き継げるか

 

携帯電話を乗り換える際に、メールアドレスは新しい携帯でも
使用できるでしょうか

 

 

 

携帯電話の会社を乗り換える場合に、電話番号はMNPを利用して
引き継ぐことができます。

 

 

しかし、メールアドレスは引き継ぐことはできません。

 

 

メールアドレスの形式はインターネットを使用して電子メールを送受信するため
の住所です。

 

 

”abcd@company.co.jp”という形式になっていて最初に個人
を認識するユーザ名が入り、@の後にドメイン名という組織を認識するための
ものが記述されています。

 

 

例えばドコモなら”docomo.ne.jp”や”dwmail.jp”と
なり、ソフトバンクなら”softbank.ne.jp”、auなら
”ezweb.ne.jp”などとなります。

 

 

ドメイン名を使用して迷惑メールの受信拒否などを行える機能を携帯電話は
持っています。

 

 

パソコンでの電子メールはドメイン名を自由に取得できることができますが
携帯電話のドメイン名は変更することができません。

 

 

よってドコモで使用していたメールアドレスをauで使用したくても
ドコモのドメイン名ではauは使用できないので流用できないのです。

 

 

■変更メールアドレスの通知方法

 

変更したメールアドレスを、連絡する際の方法や注意点について書きます。

 

 

 

メールアドレスの変更は知人には通知しないといけません。 

 

 

新しい携帯電話のメール機能を使用して通知するのですが、注意しないと
いけない点があります。

 

 

送信メールの宛先の指定には、TO、CC、BCCの3種類の指定方法が
あります。

 

 

TOは1人の相手にメールを送信する場合に使用します。

 

 

CC、BCCは宛先に複数の人のメールアドレスを指定できます。
TOで指定した宛先の人以外の人にも、同じメールを送る方法です。

 

 

CCは、送付した相手に同時に送付した他の人のアドレスが分かって
しまいます。

 

 

CCは、情報を共有する相手にメールが行き渡っているかを分かるための
指定方法です。

 

 

BCCでは、送付した相手に同時に送付した他の人のアドレスは
分かりません。
誰に送付したのかも分からない指定方法です。

 

 

メールアドレスの変更通知メールを複数の人に送付する場合は、BCC
を使用して送付しましょう。

 

 

しかし、iPhoneでは、一斉に多数の人に送付すると携帯会社から
規制がかかってしまうのです。

 

 

ソフトバンクでは50件、auでは30件、ドコモでは件数は提示して
いませんが制限されるようです。

 

 

これを回避するには、一度に送る件数を減らすか、もしくは制限を
受けなくするアプリがあるそうなので、それを使用するかです。

 

 

■買い替えでメールアドレスの変更を無くすには

 

メールアドレスの変更のたびに通知しないといけないのは面倒だと
考えている人への対策

 

 

 

携帯会社を変更するたびに、メールアドレスの変更は行われるので
変更の通知を毎回行わなければいけません。

 

 

また、SHOPやSNSの会員になっているとそのたびに変更が
必要となります。

 

 

普段から、携帯会社が変更しても変わらないメールアドレスを使う
という方法があります。

 

 

GoogleのGmailやYahooのYahooMailを
作成してそれを使用していれば、携帯会社が変更されてもメールアドレス
はそのまま使用できます。

 

 

また、無料で登録、使用ができるGmailやYahooMailを利用
すれば、携帯の会社を乗り換えても、そのまま使用できます。

 

 

■他に携帯の乗り換え時に変更処理が必要なもの

 

携帯会社を乗り換えたりした時に他に変更手続きが必要なもの

 

 

 

携帯会社を乗り換えて時だけでなく、同じ携帯会社でも携帯電話が
変わると変更手続きが必要なものとして、おサイフケータイがあります。

 

 

おサイフケータイを使用している場合は、おサイフケータイの
メニュー
からバックアップ、復元ができます。

 

 

 

 

 

メニューで{携帯電話の機種の機種変更」という項目があります。

 

そこから残金などの情報をバックアップできます。

 

 

 

 

新しい携帯電話で復元すれば、今までのように使用できます。

 

 

 

 

また、LINEでは携帯を乗り換えた際に、携帯電話の変更の設定項目に
アクセスすると簡単に移行することができます。

 

 

ゲームなどのセーブデータもバックアップ機能があるゲームが多くある
ので
利用すればよいでしょう。

 

 

■今までのメールの内容は消えるので注意

 

今までの送信、受信メールの内容は消えてしまいますので注意

 

 

 

現在の携帯で使用している送信、受信メールの内容は、新しい携帯に
変わると消えてしまします。

 

 

ドコモでは、送受信のメール内容をクラウドに保存したり、SDカードへ
複写したりできるようです。

 

 

しかし、携帯会社が変わると保存している内容は、クラウドの場合は
アクセスできないし、SDカードに保存しているデータは新しい携帯では
見ることはできないでしょう。

 

 

そのSDカードをパソコンなら専用ソフトをダウンロードしたりして
見ることができるかもしれません。

 

 

メールも思い出の一部となっているので、残したい人もいるかもしれません。
必要ならSDカードへ保存しておく方法がよいでしょう。